千葉転職センターTOP > 採用ご担当者様へ > 人材紹介のシステム
人材紹介のシステム

人材紹介サービスのシステムのご説明です。「人材派遣サービス」との違いも併せてご説明致します。

人材紹介サービスのシステム

人材紹介サービスは、正社員や契約社員等、勤務先の企業との直接的な雇用契約を希望する登録スタッフ(求職者)を、求人企業様に紹介するサービスです。

人材を必要とする企業様からの求人依頼を経営戦略や方針等を加味して伺った上で、事業戦略に即した採用活動を当社が御社に代わって行い、最適な人材を当社よりご紹介致します。

人材紹介のシステムにおける当社の役割は求職者と求人企業様との間の仲介役です。企業様にご紹介させて頂く人材と当社の間に雇用関係はなく、人材のご紹介後、貴社と求人との間で雇用契約を締結して頂きます。

人材派遣との違い

人材紹介と並び代表的な人材サービスとしてあげられるのが人材派遣です。似て非なるそれぞれのサービスの特徴を理解した上で、サービスを使い分けることが人材戦略におけるひとつのポイントとなります。

人材派遣の特徴

1. 雇用と指揮命令の分離

人材派遣とは、派遣会社が雇用する派遣スタッフ(以下スタッフ)を自社の指揮命令下におき、業務に従事させるシステムです。

派遣スタッフは常に自社で勤務し、仕事の指示を出すことができますので、一見、通常の雇用と同じようですが、スタッフとの雇用関係は派遣会社との間に存在するため、スタッフの雇用に関する権限はあくまで派遣会社に帰属することとなります。

2. 有期雇用

スタッフの勤務期間は派遣会社との契約よる決定致します。また勤務期間はスタッフの意思も重要なポイントになります。勤務の継続、つまり契約の継続には自社と派遣会社とスタッフ、3社の同意が必要となります。

人材紹介と人材派遣の比較

人材紹介サービスを経て入社したスタッフの扱いは全て貴社とスタッフとの間で締結する雇用契約に帰属しますので、自由度の高い業務対応が可能です。対し人材派遣では雇用契約は派遣会社ととスタッフとの間で締結致しますので、各種の対応に制限がつきますが、福利厚生の対応等でのコストメリットがございます。

【人材紹介と人材派遣の比較】
内容 人材紹介(採用後) 人材派遣
雇用契約 自社とスタッフとの間で スタッフと派遣会社の間にて
業務の指揮命令 自社からスタッフへ 自社からスタッフへ
社会保険・有給等
の福利厚生
自社にて対応 派遣会社が対応
契約期間 基本的にはなし(契約社員は除く) あり。(「延長には自社、派遣会社、スタッフの3者間での合意が必要」
給料の支払い 自社にて対応 派遣会社が対応
業務の変更、
人事異動の指示
自社とスタッフ間にて 自社→派遣会社→本人の伝達。契約書の更新を要する。
対応業務 自社の状況に応じて自由 基本的にはルーチンワーク。自社業務の根幹に係る業務は裂けるべき。
ご相談下さい、サービスのこと、人材のこと! 人材紹介、及び人材派遣、それぞれのサービスのご利用前には、自社の人員や業務業況を精査した上でご利用頂くことが慣用となります。

千葉県専門の人材サービス会社ワークパワーでは、人材紹介、人材派遣それぞれのサービスのご提供が可能です。貴社の状況に合わせたシステムを採用した人材のご提案をさせて頂きますので、人材のこと、システムのことなんでも結構です。是非お気軽にお問い合わせ下さい。
絶対に千葉県で転職する!求職者の方はこちら【千葉専門! 無料転職支援サービス】
ざっと見で直感ひらめく!千葉の求人一覧
運営会社について

このページのTOPへ