千葉転職センターTOP就職・転職をお考えの方 > 転職その前に
転職活動その前に

転職を検討中の方に是非ご覧頂きたい、転職における確認事項をまとめました。

転職の理由を明確にする

「何故、あなたは転職を決意されたのですか?」これは転職時の面接における頻出の質問です。現在転職を検討している皆様はこの質問に明確に回答できますか?最近はTVやCM、また電車の広告等で「転職」の2文字を頻繁に目にします。そのせいか、「転職」という言葉は一昔前よりずいぶん身近に感じられるようになりました。終身雇用の時代も終焉を迎え、今後はより自分が活躍できる場を求めて労働者が動き出す時代だと言われています。一人一人が輝けるステージを追い求める姿勢や、そのステージを手に入れ、日々活き活きと活躍される姿は美しいものです。しかし、自分の希望や目的にかなった職場に就き、新たなステージで活躍をする、転職の「勝ち組」になるためには「転職」に対する確固たる理由と目標が必要なのです。

「何故あなたは転職を決意されたのですか?」
面接官に対する回答ではなく、自分自身への納得の行くアンサーを明確にする事が転職活動の第一歩です。

転職の理由をしっかりと明確化する。誰よりも自分が納得のいく回答が出せるかがポイントです。

  1. 自分は何故転職をするのか?
  2. 転職をして今より何をどうしたいのか?

このページのTOPへ

後ろ向きな理由だけの転職はNG

転職の理由を明確にする際、気をつけなければならないポイントはズバリ、「前向きである事」です。今の職場には「○○がないから」、「××が嫌だから」といった後ろ向きな内容が転職の主たる理由の場合、 転職における成功ははっきりと難しいいえるでしょう。

今の会社に漠然とした不安や不満を感じている時、人は何となく新天地を求めて見たくなるものです。「隣の芝は青く見える」とは良く言ったもので、今の自分が抱える悩みも不満も新しい場所に行けば解消されるのでは? という根拠なき期待を持ってしまいがち。特に「転職ブーム」の昨今、今の職場での不満解消の為に半ばリセット的に転職を考えていらっしゃる方も多くいらっしゃいますが、これは絶対にNGです。

仕事と自分の将来に価値を見出せない様な「後ろ向き理由の転職」では転職先でも長続きしない事が多く、その結果転職を繰り返す事になってしまいます。そして、転職回数の多さが新たな転職の邪魔になるといった負の連鎖までも巻き起 こしてしまうのです。

転職に必要な理由・動機はあくまで前向きなものだけです。自分の持つ目標や夢の実現の為にする転職だけが、「良い転職」といえるのです。

前向きな転職理由を重視する

  1. 「○○がないから」、「××がないから」という理由の場合、転職の成功は難しい
  2. ビジネスマンとしてのステップアップを前提にした前向きな理由をピックアップしていくこと。

このページのTOPへ

転職者の着眼点・満足店

転職における成功者は求人企業のどこに着目して転職を決意したのでしょうか?実際に転職をした方の意見をまとめたデータがあります。厚生労働省が転職者6600人に対し実施した「転職者実態調査」(平成19年8月発表)では次の様な結果が出ています。

  1. 仕事の内容、職種に満足がいくから
  2. 自分の特技、能力を活かせるから
  3. 賃金以外の労働条件が良いから
  4. 地元だから
  1. 仕事の内容・職種
  2. 労働時間・休日
  3. 賃金

転職先の企業を選んだ理由、また転職後の満足度ともに1位は「仕事の内容や職種に満足がいく」また今の会社を選んだ理由の「2」も「自分の特技、能力を活かせる」とやりがいに繋がる前向きな理由が上位を占めています。この結果からも無事転職を終え、満足いく仕事が出来ている方が重視するポイントの根底には「自己実現、目標達成」の視点が置かれていることが明らかです。

チェックポイント

「仕事のやりがい」を重視した転職は転職後の満足度も高い。

このページのTOPへ

答えは自分の中にしかない!自分と向き合う時間を作ろう

実りある転職活動の為に抑えておくべきポイントで重要なこと、それは自分と向き合う事。「何故転職するのか?」という単純かつ難解な質問に明確な回答をするためには、自分と向き合い一体自分が求めているものは何なのかをはっきりさせる事以外の方法はありません。転職や就職の参考書をめくり、取ってつけたような理由を面接で話せば内定はもらえるかも知れません。しかし最も重要な事は自分自身が納得できているかどうかなのです。

自分と向き合い明確な理由が出せれば、面接でも堂々と受け答えができるはず。転職先で辛い事があっても、その仕事を志した理由に立ち返り、自分を奮い立たせる事もできるはずです。「己を知り敵を知らば百戦危うからず」。転職を検討している方も、既に退職し、急いで仕事を探している方も、是非時間をかけて自分と向き合って見てください。

まずは自分とじっくり向き合ってみる事。あせりは禁物。急いでいるときこそしっかりと自己分析に時間をとること。

ざっと見で直感ひらめく!千葉の求人一覧
【転職支援サービス】千葉での転職を強力にバックアップ!完全無料!詳しくはこちら
【転職求人メルマガ】千葉県の最新転職求人をメールでお知らせ!詳しくはこちら
【転職支援サービスご利用のメリット】専属コンサルタントと歩む転職への道
【夜間転職登録受付中】受付時間:月曜~土曜 9:00~22:00
【人材をお探しの企業様へ】千葉専門求人情報掲載サービス
運営会社について

このページのTOPへ